Sponsored Link

ゴジラ座は肉眼で観測出来る?ガンマ線天体の星座を一挙紹介

日本を代表する映画のひとつ「ゴジラ」がついに星座に!

というニュースがネットを中心に話題になっています。

ということは、ついにゴジラもオリオン座やさそり座などの有名星座の中に加わるのか?
と思ってしまいますが、実はそうではなさそうです。

ゴジラの星座は一般的な88星座ではなく、NASAの研究チームが独自に認定した22の星座の中のひとつ。

でも、この星座ってどんなモノなのか気になりませんか?

ここでは、ゴジラ座を含めた22星座を調べてみようと思います。

ゴジラ座を認定したNASAの研究チームとは?

今回、日本の大怪獣・ゴジラを星座に認定したのは、アメリカ米航空宇宙局(NASA)を中心とした世界の研究機関から組織される“フェルミ・ガンマ線宇宙望遠鏡”研究チーム。

つまり、オリオン座やさそり座など一般的に知られる、88星座を定義している国際天文学連合(IAU)とは別の機関になります。

ちなみに”フェルミ・ガンマ線宇宙望遠鏡”研究チームとは何なのか?

この研究チームは、天体が放出するガンマ線を観測するために2008年に打ち上げられた、フェルミガンマ線宇宙望遠鏡 (通称:フェルミ望遠鏡)のデータを解析する機関。


「画像参照:東京大学宇宙線研究所

既にフェルミ望遠鏡は観測ミッションを終了していますが、望遠鏡の打ち上げ10周年を記念し、肉眼で観測出来るガンマ線天体を線で結んで、星座に見立てた22つを星座として認定しているそうです。

ガンマ線天体とは?

今回の星座の基準となっているガンマ線天体とは何なのか?

それは宇宙において、ガンマ線という高エネルギーの放射線を放出している天体の事。


「画像参照:東京大学宇宙線研究所」

具体的には、超新星爆発の残骸であったり、パルサー(中性子星)、ブラックホール、活動銀河核(ブレーザー)等の高エネルギー天体。

中には超新星爆発の際などに起きる、一気に大量のガンマ線を放出するガンマ線バーストという、極めて高いエネルギーを発する天文現象も観測されており、もしこのガンマ線バーストが地球方向に放出された場合には、オゾン層が破壊され、地球は壊滅的な打撃を受けると想定されています。

Sponsored Link


ガンマ線天体を線で結んだ22星座は肉眼で見える?

さて、気になる22の星座とはどんな星座なのか?

これらは一応”肉眼で観測可能な星座”とは認定はしていますが、
星座の基準となる天体のひとつひとつが、高エネルギーを放つガンマ線天体と言えど、地球から遠く離れた位置にあるため、実際のところ肉眼で観測するには非常に難しく、NASAのサイトで星図を確認しながら、自由な視点で観測するしかなさそうです。

「肉眼では観測が難しい!?」という現実を知ると、ちょっと残念ですが、
観測するための星図についてはNASAのサイト
で自由に閲覧可能ですので、星座の方角・位置・観測時間帯等は星図を確認しながら観測してみると良いでしょう。

では、この星図をベースに22個の星座のうち、NASAのサイトで公開されている20個について紹介して行きます。

(以降、NASAのサイトから星座の画像をお借りて紹介して行きます。)

  • 1.ゴジラ座



    ゴジラ座は、大怪獣ゴジラが熱線を放射している姿をイメージしています。

  • 2.シュレディンガーの猫座



    ゴジラ座の上にあるのがシュレディンガーの猫座。

    なお、シュレディンガーの猫とは?量子力学の思考実験の事で、
    全ての事象は観測された瞬間に確立し、確立する寸前までは異なる複数の事象が同時に存在するという事を、1匹の猫に例えたモノ。

  • 3.USSエンタープライズ号座



    ゴジラ座の下に位置する上にあるのが、アメリカのSF映画「スタートレック」に登場する宇宙船エンタープライズ号。

  • 4.Mt.Fuji座



    USSエンタープライズ号座の横が、日本を象徴する山・富士山の星座。

  • 5.Castle座



    ゴジラ座の右側に位置するドイツ南部のバイエルン州バイエルン・シュヴァーベン地方にあるノイシュバンシュタイン城

  • 6.Fermi Satellite座



    ある意味、この星図の主役星座かも知れません。
    フェルミ・ガンマ線宇宙望遠鏡座。

  • 7.Golden Gate座



    アメリカはサンフランシスコにあるゴールデン・ゲート・ブリッジ(金門橋)。

  • 8.Einstein座



    20世紀最高の物理学者と称される天才アルベルト・アインシュタイン博士。

  • 9.Mjolnir座



    アメリカン・コミック「マイティ・ソー」のモデルになった、
    北欧神話の神トールが持つハンマー。

  • 10.Radio Telescope座



    無線天文台。

  • 11.Black Widow Spider座



    北アメリカ原産のクモ・クロゴケグモ(英名:ブラックウィドウ)。

  • 12.Pharos座



    紀元前3世紀頃にエジプトのアレクサンドリア湾岸のファロス島に建造された大灯台。


  • 13.TARDIS座



    イギリスの人気SFドラマ「ドクター・フー」に登場する次元超越時空移動装置。

  • 14.Hulk座



    アメリカの人気コミック・キャラクター「超人ハルク」。

  • 15.Eiffel Tower座



    フランス・パリの象徴「エッフェル塔」。

  • 16.Colosseum座



    古代ローマ帝国のシンボル。円形闘技場「コロッセオ」。

  • 17.The Little Prince座



    フランスの小説家アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの代表作「星の王子様」。

  • 18.Obelisk座



    古代エジプト期に神殿などに建てられたモニュメント「オベリスク」。

  • 19.Saturn V Rocket座



    アメリカ航空宇宙局(NASA)のアポロ計画月ロケット・サターンⅤ。

  • 20.Vasa座



    現存する最古の船、17世紀に建造されたスウェーデンの船。ヴァーサ号

以上が20個の星座ですが、
正直、個人的にはちょっと無理のある星座もありますが、
これらは、全てガンマ線に何らかの繋がりがあって決められたとの事。

例えば、ゴジラ座なら、ゴシラが放つ熱戦がガンマ線の放射線をイメージできるとか?!

富士山座は、日本がフェルミの科学に貢献したことで、日本のシンボルでもある富士山が選ばれたとか?!

いずれにせよ、肉眼で観測は難しいけと、夜空のどこかにゴジラが星座として輝いていると思うと、ちょっとワクワクするのは私だけでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 この記事の内容にご満足いただけましたら
 ↓↓をクリックして下されば幸いです。
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
「にほんブログ村」
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ