「宇宙探査」の記事一覧

生命存在の期待高まる木星衛星エウロパ探査計画の全容とは?

以前から、地球以外の太陽系の天体で生命の存在の可能性が期待されている木星衛星エウロパ。 この星に、いよいよ本格的な探査が行われようとしてします。 その名も「エウロパ・クリッパー(Europa Clipper)」。 NAS・・・

NASA新型宇宙望遠鏡の仕組みと探査目的や新惑星発見への期待

NASAの新型宇宙望遠鏡が2018年4月18日に打ち上げられ、 話題になった事をご存じに方も多いと思います。 この宇宙望遠鏡の目的は太陽系外にある惑星を見つける事。 しかも、地球に似た惑星を探し出し、そこに生命がいるかど・・・

肉眼で見える最も明るい星シリウスの特徴と地球との位置関係

恒星の中で太陽を除いて、肉眼で見える最も明るい星シリウス。 全天で最も明るく見える星というだけあって、天文に詳しくない人でも比較的容易にシリウスは見つけやすく、冬の夜空を見上げれば燦然と輝いています。 そんな目立つ星・シ・・・

地球外生命発見の近道?最新NASAタイタン海洋探査ミッション

これまでの常識として、太陽系には地球以外に生命は存在しないとされて来ました。 しかし、近年の宇宙探査において、その常識が覆ろうとしていています。 それは、木星の衛星・エウロパや土星の衛星・エンケラドスに生命存在を期待させ・・・

はやぶさ2のミッション成功の確率は?小惑星リュウグウ到着へ

2014年に大きな期待を背負って打ち上げられた宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小惑星探査機「はやぶさ2」。 この「はやぶさ2」が約3年半の歳月をかけ、2018年夏に目的地である小惑星「リュウグウ」にいよいよ到着します。・・・

NASA次世代型火星探査ローバー「マーズ2020」の性能と任務

2012年から火星の地表を動き回り、探査を続けている火星探査ローバー・キュリオシティ。 そんなキュリオシティも運用限界を迎え、2018年秋にはその任務を終える予定です。 となれば、もう火星地表探査は終了するのか? 実はそ・・・

宇宙観測方法に新たな希望!AI(人工知能)で系外惑星発見へ

またしてもNASAから発信された重大発表(2017年12月14日)。 今度こそ地球外生命体の発見か?と期待した人も多かった?と思いますが、発信されたのは太陽系外惑星の発見!という、最近ではチョット聞き慣れた感のあるニュ-・・・

第二の地球有力候補発見?将来映画のような人類移住は可能か

遠い将来、人類が何らかの理由で地球に住むことが難しくなった場合、住み慣れた故郷・地球を脱出して”第二の地球”へと移住しなければならない時代が、もしかしたらやって来るかも知れません。 そうなった場合”第二の地球”はどこにな・・・

Googleマップ地図検索で地球以外の天体を閲覧する太陽系の旅

今や地球全体の地図を網羅し、ネット上で仮想訪問出来るようになったGoogleマップ。 そんなGoogleマップでは、地球だけではなく太陽系の様々な天体まで地図検索出来るようになった事をご存知でしょうか? それは、以前から・・・

はやぶさ計画に続くJAXAのサンプルリターン探査目標は火星

不可能と思われた探査ミッションを見事にやり遂げた、日本の宇宙航空研究開発機構(JAXA)が打ち上げた小惑星探査機「はやぶさ」。 「はやぶさ」は、2号機が新たなる小惑星探査ミッションを行っており、1号機と同じく小惑星のサン・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ