「宇宙開発」の記事一覧

人類は火星で生活が本当に出来るのか?課題山積み入植への道

近い将来、人類は火星へ行く計画を立てています。 そんな火星へ将来的には人類を移住させ、生活させることも視野に入れているとの事。 人類火星移住計画。 いよいよ人類が本格的に宇宙に進出し、地球以外にも生活出来る時代がやって来・・・

火星旅行に民間宇宙船で行く日数や費用と問題点や危険性

夢の宇宙旅行。 それはまさに夢物語で、SF映画の世界でしか存在しないものと思われていましたが、もしかしたら近い将来に民間宇宙船で実現するかも知れない。 しかも、地球軌道周回や月旅行といった”近場”の宇宙旅行ではなく、別の・・・

火星テラフォーミング計画で人類移住の実現性と利点や問題点

人類が将来移住を計画している地球のお隣りにある惑星・火星。 しかしながら、現時点での火星は人類が移住出来る環境とはとても言えません。 そこで、移住出来る環境にするため構想されているのが、火星を地球化するテラフォーミング計・・・

スペースX社の技術力で月や火星の宇宙旅行が実現する可能性

IT技術をはじめ、科学技術がなり進んだ現代。 しかし、それでも夢の宇宙旅行は実現はしていません。 そんな中、アメリカの宇宙ベンチャー企業「スペースX社」が、数年以内に民間人の旅行者を月旅行させると発表。 これってスゴいこ・・・

火星移住プロジェクトが現実的に困難な8つの不都合な理由

最近、にわかに話題になりつつある「人類火星移住プロジェクト」。 2020年代には、第一陣の移住者を火星に送る計画があるとか?! しかしながら、この火星移住計画はあまりにも無謀で現実的に困難との声も多く挙がっています。 そ・・・

火星有人探査移住計画の実現は技術問題と危険回避対策が課題

来たる2030年代。人類は前人未踏の地・火星への有人探査、そして移住計画を実行しようとしています。 それは、SF映画の話ではなく、実際に計画され着々と準備も進められている現実の話。 つまり、計画通りに行くと、今から20年・・・

将来の宇宙旅行費用と実現はいつ?誰でも気軽に行ける時代は

子供の頃「宇宙に行ってみたい。」と夢を見た人も多いのではないでしょうか? しかし、大人になった現在もそれは夢物語に過ぎず、宇宙旅行なんて莫大な費用がかかるため、選ばれし宇宙飛行士か、民間人でも極少数の金持ちしか宇宙に行っ・・・

大林組軌道エレベーターを宇宙で建設実証STARSプロジェクト

宇宙にエレベーターに乗って行く?! メルヘンチックな話にも思えますが、もしかしたら近い将来、本当にエレベーターに乗って宇宙に行ける時代がやって来るかも知れません。 発信元は日本。大手ゼネコン・大林組の「軌道エレベーター」・・・

夢の永久機関EMドライブが実用化?NASAが公表した原理とは

現在、宇宙空間を航行するのに推進剤、いわゆる燃料を必要とします。 しかし、NASAは燃料を必要としない推進システムを開発しているとか?! その推進システムの名前は「EMドライブ」と呼び、開発に成功すれば、相当の低コストで・・・

核融合発電エネルギー源「ヘリウム3」利用への宇宙開発とは

ヘリウムという元素を聞いた事がある人は多いと思います。 ヘリウムは無味無臭で無毒、そして空気より軽いため、風船など浮揚用ガスとして良く利用される。一般的にヘリウムについては、そのような認識の人が多いのではないでしょうか?・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ