Sponsored Link

今週のオススメ動画

「出典:APOD Videos

火星の地形の特徴が徐々に明らかに!最新観測データ画像とは

先日、約14年にも渡り火星で調査を行って来た、 火星探査機オポチュニティがその任務を終えたというニュースがありましたが、 オポチュニティの任務が終了したからと言って、火星探査もそこで終了したワケではありません。 引き続き・・・

有人月面着陸ミッション再始動!今後懸念される資源開拓競争

1960年代から70年代初頭にかけてアメリカのNASAが実行し、 大成功を収めた有人月面着陸ミッション。 あれから半世紀を過ぎた現在。 未だに次の月面着陸は行われていませんでしたが、 ついにNASAが再始動を発表。 近い・・・

映画ファースト・マンの評価は実話が描く宇宙科学考証の真実

映画やドラマ等で描かれる宇宙モノと言えば、スターウォーズやスタートレック等、 架空のSFストーリーがほとんどでしたが、 人類の宇宙開発が進むにあたって、 SFではなく実話として描かれる映画なども増えてきました。 そんな実・・・

木星巨大台風の渦巻きを捉えた画像(動画)と嵐のメカニズム

太陽系最大の惑星・木星。 その最大の特徴と言えば、巨大な台風の渦巻き・大赤斑ではないでしょうか?! この大赤斑を、木星軌道上で探査を行っている探査機ジュノーが撮影し、 さらにそのリアルな動きを捉え話題になっています。 今・・・

月面クレーターが出来る隕石衝突の瞬間を多人数が目撃の理由

月面に多く見られる凸凹の穴。 いわゆる、月面に隕石が衝突した跡のクレーター。 このクレーターが何故出来たのか?は、 多くの人が知っているかと思いますが、 実際にクレーターが出来る瞬間を見た一般の人はほとんどいないのでは?・・・

過去に地球で起きた天体衝突から予測する今後の危機確率とは

これまでの地球の歴史の中で、 巨大隕石となった天体衝突は幾度も起きており。 その都度、地球は危機的状況に陥っていることが、 研究者たちの調査で確認されています。 しかし、人類が文明を発展させた来た過去も現代も、 一度もそ・・・

はやぶさ2タッチダウンミッションと小惑星リュウグウの地名

小惑星リュウグウに到着した日本のJAXAが開発した小惑星探査機「はやぶさ2」。 「はやぶさ2」がリュウグウで行うメインのミッションは、 小惑星の地表にタッチダウンして、サンプル採取し地球に持ち帰る事。 しかし、リュウグウ・・・

宇宙ビジネスモデルの人工流星は成功?コストや需要の問題点

2019年1月18日に打ち上げられたJAXAの低コスト小型ロケット・イプシロン。 このロケットに積まれた7つの人工衛星のうち1つが、 新しい宇宙ビジネスモデルとして大きな話題になっています。 それはこのサイトで以前も取り・・・

子供向け宇宙学習サイト「アルマキッズ」は大人にもおすすめ

南米チリ標高5,000メートルのアタカマ砂漠にある「アルマ望遠鏡」。 ここの研究チームが展開する「アルマ望遠鏡プロジェクト」の一環で、 子供向けウェブサイト「ALMA Kids(アルマキッズ)」が運営されており人気となっ・・・

地球からの距離60億km以上の太陽系外縁天体の画像を接近撮影

このサイトでも何度も紹介している、 太陽系外縁天体無人探査機「ニュー・ホライズンズ」宇宙の旅。 いよいよ最終目的地でもある地球からの距離が60億キロ以上も彼方にある天体に到達。 ニュー・ホライズンズはその天体の全景の姿を・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ