「2016年10月」の記事一覧

宇宙に存在する銀河数が2兆個以上なら知的生命体可能性大?

宇宙の広さは有限だが無限に近いという、矛盾した表現も出て来るほど、宇宙の広さは我々人類には測り知れないスケールがあります。 そんな人類は宇宙の広さを知りたがり、様々な観測技術を使って研究を重ねています。 そして、つい最近・・・

映画「君の名は」のティアマト彗星は実在天体?軌道は架空か

超大ヒットを記録した新海誠監督の長編アニメショーン映画「君の名は。」 この映画で登場する彗星「ティアマト彗星」がネットで話題を呼んでいるようです。 映画で登場するティアマト彗星は、物語の重要なポイントとなる存在。つまり、・・・

11月の流星群の見頃予想はしし座とおうし座の流れ星がピーク

夜がかなり肌寒くなる11月。この時期になると、夜空も澄んで綺麗に星が見える季節になります。 夜空が見渡せる時期。となると気になるのが流星群。 11月の流星群で、見頃になるのが、 「しし座流星群」と 「おうし座流星群」です・・・

銀河系で超新星爆発観測?超高温度エネルギーを放つ謎の星

当サイトでも何度もお伝えしている超新星爆発の情報。 我が銀河系(天の川銀河)内で、近々超新星爆発を起こしそうと言われているのがオリオン座の1等星・ベテルギウス。 そのベテルギウスと並んで、爆発寸前と考えられているのが、り・・・

種子島宇宙センターの見学とロケット打ち上げベストポイント

日本で一番宇宙に近い場所と言ったら、 鹿児島県の種子島ではないでしょうか。 何故ならそこには、宇宙への玄関口である、 種子島宇宙センターがあるから。 宇宙・天文に興味がある人なら、 一度は、見学に行ってみたい場所ではない・・・

新発見の地球型惑星プロキシマbの最新情報と特徴は海の星?

太陽系外惑星探査で、大発見とも言える地球型惑星「プロキシマb」。 この「プロキシマb」は、地球からの距離、なんと約4光年。 これだけ近い距離だと、いづれは”第二の地球”となり得るのでは? と期待が高まっていますが、 果た・・・

木星型惑星の内部構造の謎を解明する探査機ジュノーの目的

2016年、アメリカ航空宇宙局(NASA)の無人探査機「ジュノー」が、 木星の周回軌道に無事にノって、話題となっています。 「ジュノー」はこれまで知られて来なかった木星型惑星の内部構造を詳しく調べるために、 木星軌道に投・・・

宇宙人が存在する確率が高いなら地球に来ない理由は何故?

昔から「宇宙人はいるのか?いないのか?」という議論がされて来ました。 残念ながら、現時点に至ってもその問題は解決しておらず、 人類は、未だに地球外生命体である異星人には遭遇していません。 でも、多くの人は「宇宙人は絶対に・・・

アンドロメダ銀河の位置見つけ方と肉眼で観測する距離感覚

銀河と言えば、美しい渦巻き状の天体を想像するのではないでしょうか?その渦巻き銀河をイメージする、代表的な銀河がアンドロメダ銀河。 でも、アンドロメダ銀河って、雑誌やテレビでは見たりしますが、実際に夜空を見上げてみても、ど・・・

火星移住プロジェクトは現実的?メリットと不可能な見解理由

先日、アメリカのスペースX社が驚愕のプロジェクトを発表をしました。 それは、何と!2020年代に火星に有人の宇宙船を飛ばし、 人類を火星移住させるという計画。 2010年代において、まだ誰も行ったことのない火星なのに現実・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ