Sponsored Link

今週のオススメ動画

「出典:宇宙ヤバイch

最新情報

Sponsored Link

閏年とは?地球の自転と公転が正確にわかる天文的な相互関係

今年は閏年です。 つまり、1年が365日ではなく1日多い366日である事で、 4年に1回2月29日がやって来る年です。 でも、閏年を何故この天文系のサイトで取り上げるのか? それは、地球が太陽を1周する公転周期に大きく関・・・

あの地球似の系外惑星はどうなった?トラピスト1の新事実とは

2017年に話題になった地球外惑星のニュースを覚えているでしょうか? 地球から見てみずがめ座の方向へ約40光年の距離にあるTRAPPIST-1(トラピスト1)と呼ばれる赤色矮星に7つの地球型惑星を発見。 さらにそのうちの・・・

太陽についての進化形態まとめ!大きさや構造等驚愕規模解説

ハワイのマウイ島に完成した世界最大の太陽望遠鏡が、その最新鋭の性能を見せつけるべく?史上最高解像度の太陽表面を捉えた画像を公開して話題になっています。 公開された太陽表面はとても鮮明で、まるですぐそこに太陽があるように思・・・

ベテルギウス超新星爆発の兆候とガンマ線バースト影響と安全

今、急激な減光現象で話題となっているオリオン座α星・ベテルギウス。 本来は夜空でもひと際明るい一等星であるハズのベテルギウスですが、実際に見てみると確かに小さくて暗く減光しているのが肉眼でもハッキリわかるほどです。 いっ・・・

オリオン座を構成する恒星や星雲の知識を深め観測を楽しもう

冬の星空を代表する星座として有名な「オリオン座」。 おそらく、星に詳しくない人でもこの星座は良く知っている事でしょう。 そんな有名な星座でも、オリオン座はどんな星で構成されているのか? そして、この星座を観測する場合の見・・・

太陽系外惑星に地球型の星が発見された時の生命存在の確率は

2020年1月初旬、アメリカ航空宇宙局(NASA)が発表した新たな太陽系外惑星の発見のニュース。 これによると発見された系外惑星は地球とほぼ同サイズの大きさで、ハビタブルゾーン(生命居住可能領域)に位置しているとの事。 ・・・

地球型惑星は銀河系でありふれた存在でも生命候補地はある?

私たちの住む広大過ぎる銀河系(天の川銀河)。 この銀河系に地球に似た惑星はどれくらい存在するのか? そして私たち以外に生命は居るのか? 大きな謎ですし、研究者たちもこの謎を解明すべく日々取り組んでいます。 そんな中、ある・・・

NASA最新の有人月面着陸「アルテミス計画」の解説動画公開!

2020年代は人類の宇宙開発が大きく躍進する10年になる予感。 その象徴として挙げられるのが、NASAが再び人類を月面に送ろうとしている「アルテミス計画」ではないでしょうか? 今回ご紹介するのはアルテミス計画とはどういう・・・

ベテルギウス急速減光で人類史上最高の天体ショー幕開けか?

このサイトでも何度も紹介しているオリオン座の一等星・ベテルギウスの動向。 ここに来て、ベテルギウスが急速に暗くなる減光現象が起きています。 変光星であるベテルギウスの急速減光が示す意味を推測できる人達からは、 「いよいよ・・・

銀河系の中心には何がある?明るい原因と星の密度の因果関係

宇宙に無数に存在する銀河。 私たちの銀河系(天の川銀河)もそうですが、中心が明るく輝いているイメージがあるかと思います。 そんな明るい銀河の中心領域って何があるのか?そしてどうなっているのか? 少なからず疑問を持っている・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ