「2016年2月」の記事一覧(2 / 4ページ)

しし座流星群の今後の観測予想でピーク時間に好条件で見れる年はいつ?

しし座流星群もまた、年間を通して極大期に流星の大量出現が期待される流星群です。 その 一時期は1時間あたり2,000個とも言われるくらいの大流星群を見せてくれたのですが、最近ではその数も減少気味。 しかし、大量に出現の予・・・

ブラックホールの謎や仕組みを観測するx線天文衛星「ひとみ」の性能

X線天文衛星「アストロH」して2016年2月17日に打ち上げられた日本が誇るH2Aロケット。 この衛星は地球周回軌道投入成功後に名前を「ひとみ」と改められました。 ここのところ日本の宇宙進出は目覚ましく、国際宇宙ステーシ・・・

宇宙で最大級の天体を地球や太陽の大きさと比較してみたらどうなる?

太陽系で絶対的な存在の太陽。その大きさは地球の109倍もありとてつもなく巨大な星です。 しかし、地球にとって巨大で絶対的な存在である太陽さえも飲み込んでしまうような超巨大な星は、広大な宇宙にはたくさん存在します。 超巨大・・・

星空が絶景の温泉露天風呂を楽しめるおすすめの全国の施設13選

最近は、年配の方はもちろんの事。若い女性や子供たちまで温泉にハマっている人が多い。 そんな温泉好きなら露天風呂も楽しみたいものです。 露天風呂と言えば、昼間に入ると周りの景色を眺めながらが一興。 しかし、夜の露天風呂とも・・・

ボイジャー1号の現在地や太陽系脱出後も通信出来るバッテリー残量は?

木星と土星の主な探査を目的とし開発され、打ち上げられたボイジャー1号。 この無人探査機は無事に任務を終え、現在太陽系を脱出すべく、地球の遥か彼方を飛行中です。 打ち上げから40年を経た今、ボイジャー1号の現在地はどこで、・・・

太陽黒点減少の影響で地球に氷河期が訪れ寒冷化する可能性はあるのか

あるネットニュースに「太陽活動が停止」と載っていたので驚きました。 何故驚いたか?それは、活動を停止するということは太陽が重力崩壊を起こす事。つまり地球を含めた太陽系の消滅を意味します。 これは大袈裟な表現であって、実の・・・

スーパームーンの周期から予想する今後日本で見れる観測カレンダー

スーパームーンと言えば、2015年の中秋の名月にふさわしい見事な満月を見せてくれたことで、その年の流行語大賞にノミネートにもされたほど話題となりました。 でも、今後あの時のようなスーパームーンを見ることは出来ないのでしょ・・・

オールトの雲と太陽の距離はどれ位で彗星や生命の故郷と言われる理由

「オールトの雲」ってご存じでしょうか? 太陽系は小学校で習ったように、太陽、水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星の惑星群。 そして一番外側を公転する準惑星の冥王星までが太陽系全てだと思っている人が多いようで・・・

重力波の意味の簡単な観測解説と発見による今後の天文学への貢献度

先日ノーベル賞級の大発見としてメディアでも大々的に報道され話題となった「重力波の初観測」 基本的には重力波とは宇宙の謎を解明するために重要な現象の事で、アインシュタインが発表し予言した「一般相対性理論」以来の謎とされてき・・・

金星が他の惑星と異なる特徴を持つ5つの謎と探査機「あかつき」の目的

太陽系第2惑星・金星は、我々の地球と距離が最も近く、大きさも地球に近いため地球とは姉妹惑星と呼ばれています。 しかし、姉妹惑星とは名ばかりで、地球とはまったく異なる環境であることも判っています。 さらに、この金星は他の太・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ