夜空に美しく輝く光のカーテン「オーロラ」。この幻想的な自然現象を「一生に一度は観てみたい」と願う人は多いのではないでしょうか。
しかしながら、オーロラが観測出来る地域に住んでいない限り、オーロラ鑑賞のツアーに行ったとしてもそう簡単に見れるものではないのがこの現象の特徴でもあります。

そこでここでは、オーロラの出現率が高くて私たち日本人が安心して行けるおすすめの観光地はどこなのか?
ベストスポットと呼べる場所についていくつかご紹介したいと思います。

Sponsored Link

オーロラが見れる条件とは

オーロラは緯度が高い地域で見る事が出来る気象現象のひとつだと思っている人がいるようですが、実はオーロラというのは地球の気象現象と言うよりも、宇宙の自然が創り出す不思議な天文現象と言った方が正しい考え方です。

「Image Credit:Wikipedia」
しかし、天文現象とは言っても遥か上空で発生するオーロラを見るためには、地球上の気象条件が良くなければせっかくの光のカーテンも全く意味のないモノとなってしまい、そんなオローラを見るために最低限必要な条件は、雲が少なく良く晴れていて月明かりに邪魔をされない夜間なのですが、それ以外にも絶対的な条件がいくつか必要になって来ます。

オーロラが見れる条件1「オーロラ・オーバルの範囲」

まずは、オーロラを観測出来る場所についての条件をあげると、それは緯度の高い(約60度~70度)の地域である事が必須になり、この範囲はオーロラ・オーバル(オーロラベルト)と呼ばれ、オーロラ・オーバルの中、もしくはそこに近い地域に行けばオーロラを見れる確率が高くなります。

「Image Credit:南北のライン(緑)範囲がオーロラ・オーバル(auroranavi.com)より」
上画像のように、北半球であれば北欧、アラスカ、カナダ、グリーンランドがオーロラ・オーバルの地域に含まれ、一方、南半球でオーロラ・オーバルがかかる陸地は、一般人の私たちが足を踏み入れるのが難しい南極大陸のみになってしまうため、基本的にオローラを観賞できるのは条件に当てはまる北半球がベストスポットになります。

オーロラが見れる条件2「時期を見極める」

オーロラは天文現象のため、基本的に地球の季節に関係はないのですが、オーロラが見れる場所が北半球に限定されるとなると時期を見極める必要が出て来ます。
つまり、オーロラは空が暗くならないと見えにくいため、北半球で夜が長い時期の冬を選んで観測に出掛けるのがベストな選択になるでしょう。

北半球では北に行けばいくほど、夏は夜が短くて冬の夜が長いという極端な時期になって来るため、オーロラ・オーバルに含まれる北半球のシーズンベストはこうなります。
  • 夏:8月中旬~9月下旬の約1カ月間
  • 冬:11月中旬~4月上旬の約5カ月間
良くオーロラの話題が冬に集中するのはこのためで、夜が長い冬前後の時期が見れる確率が高くなります。
Sponsored Link

オーロラが見れる条件3「太陽の活動期を狙う」

冒頭にもお話しましたがオーロラは天文現象のひとつです。
そのためオーロラ出現に大きく関わって来るのは太陽で、太陽活動が活発になると「太陽風」というプラズマ粒子の風が吹き荒れ、その影響でオーロラが出現しやすくなります。

「mage Credit:nasa.gov」
太陽風そのものは、私たち人類を含む地球上に住む生物にとってはとても危険な粒子なのですが、地球には危険な太陽風から私たちを守ってくれる強力な磁場(地磁気)が存在し、その磁場は地球の両極から出ており地球全体を大きく取り巻いています。

「Image Credit:気象庁 地磁気観測所」
しかしながら、磁場は地球を均一に覆っているワケではなく太陽風の一部が磁場の弱い部分に侵入して来ます。
それがオーロラ・オーバルと呼ばれる部分で、地球のN極やS極に太陽風の電気を帯びた粒子が引き寄せられ、その粒子と地球の大気と接触する事でオーロラという発光現象が起こるのです。
これがオーロラが発生する原理なのですが、でも太陽の活動期をどうやって知るのか?素人にはよくわからないと思います。

オーロラ発生を予測する方法とは?

実は、太陽活動が活発な時期を知る方法は簡単なのです。
それは太陽活動を予測して、その情報をオーロラ出現予報に反映させる「オーロラ予報サイト」がいくつもあるからです。

いくつかあるオーロラ予報サイトですが、最も良く利用されていると言われているのが「Aurora Forecast.」ではないでしょうか。
このサイトはアメリカの宇宙予報センターSWPAC(Space Weather Prediction Center)からの情報を活用して、一般に公開しておりかなり正確だと言われいます。

但し、英語表記なので使いこなすのにちょっと難しい部分もあるかも知れません。
(※ 調べたところ日本語表記も選択出来るようです。)

「Image Credit:Aurora Forecast.
さらに「Aurora Forecast.」は、スマホアプリでも無料で利用することが出来て便利です。

オーロラが高確率で見れるおすすめの観光地は?

オーロラが見れる場所としてオーロラオーバルの範囲内ならどこでも良いのですが、やはり私たち一般人が行くなら観光地でオーロラを見た方がベストな選択だと思います。

そんなオーロラ鑑賞観光地を地域毎にご紹介すると。

「Copyright ©:spectacularnwt All rights reserved.」
これらご紹介したオーロラ鑑賞スポットは、かなりの人気なのでご存じの方も多いでしょうし、観光シーズンともなると少々旅費も高くなりがちなので、より確率が高い状態でオーロラが見れるよう、しっかりと調べた上で出掛けないと、そもそもの目的を果たせず楽しい旅行が半減してしてしまう可能性がありますので、オーロラ鑑賞旅行に出かける前に、「オーロラとはどういう現象なのか?」事前に調べた方が少しでも失敗するリスクを減らせるのではないでしょうか?
Sponsored Link