「地球型惑星」タグの記事一覧

太陽系外惑星に地球型の星が発見された時の生命存在の確率は

2020年1月初旬、アメリカ航空宇宙局(NASA)が発表した新たな太陽系外惑星の発見のニュース。 これによると発見された系外惑星は地球とほぼ同サイズの大きさで、ハビタブルゾーン(生命居住可能領域)に位置しているとの事。 ・・・

地球型惑星は銀河系でありふれた存在でも生命候補地はある?

私たちの住む広大過ぎる銀河系(天の川銀河)。 この銀河系に地球に似た惑星はどれくらい存在するのか? そして私たち以外に生命は居るのか? 大きな謎ですし、研究者たちもこの謎を解明すべく日々取り組んでいます。 そんな中、ある・・・

地球型系外惑星に生命が存在する確率の研究結果は懐疑的結論

ここ数年、次々と発見されている地球型の太陽系外惑星。 この発見により、地球外生命体存在の期待が高まっていますが、 実際のところ生命の発見どころか、その可能性まではわかっていません。 ましてや人類がいつかその惑星を訪れる事・・・

新発見の地球型惑星が最大級に生命の兆候が高いとされる理由

ネイチャー誌に掲載され話題となった新たに太陽系外に発見された地球型惑星。 これまでいくつもの系外惑星が発見されてきましたが、今回発見された惑星は少し違うようで、これまでで最大級に地球外生命体の兆候を探すのに適した星だとか・・・

系外惑星に大気や生命を確認する方法と実際の探査への行き方

観測技術の進歩により、次々に太陽系外惑星が発見され、 その中には地球に似た惑星も見つかっています。 しかし、発見された太陽系外惑星がある場所は遠く、そこに実際に生命がいるのか?の確認方法や、それを確かめるために、今の人類・・・

新発見の地球型惑星プロキシマbの最新情報と特徴は海の星?

太陽系外惑星探査で、大発見とも言える地球型惑星「プロキシマb」。 この「プロキシマb」は、地球からの距離、なんと約4光年。 これだけ近い距離だと、いづれは”第二の地球”となり得るのでは? と期待が高まっていますが、 果た・・・

最も近い地球型惑星プロキシマbに生命存在の可能性は皆無?

メディアでも大きく取り上げられ、話題となった惑星プロキシマb。 この惑星が話題となった理由は、太陽系に最も近い距離にある恒星系(約4光年先)で発見された、地球によく似た地球型惑星だという事。 しかし、地球型惑星といっても・・・

近距離恒星に地球型惑星発見!映画「アバター」世界は実在?

大ヒットしたSFファンタジー映画「アバター」。 アバターの舞台は、実在する恒星系にある架空の星・パンドラだったのですが、 実はその恒星系に、架空だったハズのパンドラ星が実在するかも知れないという、驚くべき発見があったよう・・・

太陽系外の地球型惑星に知的生命体の可能性と人類移住計画

2009年に、太陽系外で地球型の惑星を探査するために、 アメリカ航空宇宙局(NASA)が打ち上げた「ケプラー宇宙望遠鏡」。 この宇宙望遠鏡は、打ち上げ以降、大きな働きをしてくれ、 太陽系外に予想以上の惑星を発見してくれま・・・

ケプラー宇宙望遠鏡の地球型惑星発見で得た生命存在の期待度と証拠

「地球型惑星」つまり、惑星表面に陸地や海が存在し、恒星(太陽)との距離が丁度良い軌道を公転する惑星の事です。 近年、この地球型惑星の探査が本格的に行われています。 中でも2009年にアメリカ航空宇宙局(NASA)が打ち上・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ