Sponsored Link

今週のオススメ動画

「出典:Space Videos

最新情報

Sponsored Link

地球外生命体がいる可能性がある条件を持つ太陽系の天体5選

太陽系の天体の中で生命がいるのは地球だけで、残念ながら現時点で他の惑星や衛星などの天体には生命体の存在が確認されていません。 しかし、それはまだ発見されていないだけで、「(地球外生命体が)もしかしたらいるかも?」と可能性・・・

昔の金星と火星は地球似の環境で現在は生き残り生命が進化?

地球に隣接している惑星は金星と火星。 地球に近いが故に、昔からこの惑星には金星人や火星人が住んでいると想像されて来ました。 しかし、観測技術が発達した現代、金星人や火星人はおろか、生命すら存在し得ない惑星であることが判明・・・

木星の新衛星の発見は偶然!特徴は衝突と破壊で誕生の小天体

太陽系最大の惑星・木星。 そこには衛星の数も多く、これまで67個の衛星が発見され太陽系最多の衛星数を誇ります。 しかし、ここに来てまた新たに衛星を発見! それも合計12個。 これで木星の衛星は79個になったワケですが、実・・・

夏キャンプのおすすめはペルセウス座流星群で星空堪能しよう

夏休みレジャーの定番は、海や山に出掛けるキャンプアウトドア。 夜間も屋外で過ごす事が多くなるかと思います。 そんな夏の夜におすすめなのが、星空観賞~ペルセウス座流星群。 ペルセウス座流星群は、夏休み真っ盛りの7月後半から・・・

宇宙ビジネスの将来性は民間企業の投資が市場規模拡大へ導く

かつての宇宙進出・開発は、国家主導で行う事業でした。 しかし今は、宇宙にビジネスチャンスを見出した民間企業が参入し、商業ベースでの宇宙開発が加速しています。 ただ、宇宙ビジネスはまだ始まったばかり。 これから宇宙には、ど・・・

地球外生命体がいる可能性が高い?系外惑星カタログ簡単解説

これまでの太陽系外惑星探査で、もしかしたら地球外生命体が存在するかも知れない系外惑星は、全部で55発見されています。(2018年6月現在) そんな生命生存の可能性がある惑星をオンラインデータベース化した、「Habitab・・・

一般相対性理論の正確性が証明された銀河レベルの検証方程式

誰もが一度は耳した事があるアインシュタインという名前。 彼がどんな人か?何をした人なのかはわからなくても、この名前から来るイメージ像は頭の”良い人”・”天才”なのではないでしょうか? そんな”天才”アインシュタインが残し・・・

太陽系惑星の衛星数と代表的な天体を順番にまとめてみた

太陽を公転する惑星は全部で8つ(もうすぐ9番目の惑星発見?)。 そんな惑星たちの周りを回る衛星も全部で150個以上(2018年現在)あります。 これらの衛星の特徴は非常に興味深く、 衛星でありながら惑星よりも大きな天体や・・・

太陽の構造に似た「くじら座タウ星系」に宇宙移民は可能か?

最近観た映画「GODZILLA怪獣惑星」で登場した「くじら座タウ星」。 これはSFアニメ映画ですが、くじら座タウ星は実在する星です。 映画では、壊滅しかけた地球を追われた人類が移民先の新天地として目指した星が、くじら座タ・・・

宇宙観測史上最大(超質量)と最小恒星の規模を比較してみた

我々が日常的に目にする事が出来る巨大な星は太陽です。 地球から見れば太陽はとてつもなく巨大な星でありますが、宇宙規模で見ると太陽は標準サイズ、むしろ小さいくらいなのです。 では、宇宙規模で巨大な星とはどれくらいなのでしょ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ