「宇宙探査」の記事一覧

最新鋭の火星探査機パーサヴィアランスのミッション内容とは

メディアでも何度も取り上げられていて、もしご存じの方も多いと思います。 先日、火星に無事着陸を成功させた最新鋭・・・

観測史上最遠の太陽系天体(準惑星?)発見は氷山の一角か

太陽系の最遠部はどこまでなのか? これは長年の謎で、今現在においても太陽系の広さは推測でしかわかっていません。・・・

はやぶさ2帰還までの軌跡とその後の拡張ミッション等総集編

日本(JAXA)の小惑星探査機「はやぶさ2」。 2020年12月6日未明。予定通り小惑星・リュウグウで採取した・・・

最初に地球外生命体が発見される天体は?期待度順の候補5選

人類が宇宙に進出し始めて半世紀以上。 既に太陽系の全惑星に探査機を送り込み調査を行って来ました。 しかし、未だ・・・

はやぶさ2地球帰還後の任務は再び小惑星探査で意外な目的地

日本の小惑星探査機「はやぶさ2」。 2020年12月6日に地球帰還を果たしますが、はやぶさ2にはまだ任務が残っ・・・

火星は住めるのか?探査機が捉えた地表の高画質画像で検証

2年に一度巡って来る地球と火星の接近。 このチャンスに、次々と火星に向け探査機が打ち上げられています。 その数・・・

はやぶさ2の地球到着日が決定!ミッション成果と今後の計画

日本のJAXAが開発・運用している期待の小惑星探査機「はやぶさ2」。 これまで大きなトラブルもなく、小惑星リュ・・・

系外惑星探査で最有力の地球型天体候補発見?実在は未確認か

観測技術の発達により、最近になって次々と見つかるようになった太陽系外惑星。 その中には、地球に似た惑星もいくつ・・・

最新の地球サイズの系外惑星発見も赤色矮星で生命存在期待薄

最新の観測技術の発達により次々に発見されている太陽系外惑星たち。 その中で、地球に似たサイズの惑星も数十個は見・・・

あの地球似の系外惑星はどうなった?トラピスト1の新事実とは

2017年に話題になった地球外惑星のニュースを覚えているでしょうか? 地球から見てみずがめ座の方向へ約40光年・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。